晴天乱気流

アクセスカウンタ

zoom RSS 下地島旅行記 宮古島観光その1

<<   作成日時 : 2011/07/29 00:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

朝5時半に起きて、相変わらず天気は微妙だし、この日の飛行機の訓練時間も短かったので、宮古島観光に行くことにしました。



画像


佐良浜港へ向かう道


07:10のフェリーに乗りたかったけど、間に合いませんでした






画像


港の売店に売ってあったドリンク
キャラメル味の乳酸菌飲料みたいな感じでした。
ちょっと謎な味……



ちなみに沖縄の紙パックの飲料(牛乳とか)は、内容量が1ℓではなく946mℓです。
(ハーフサイズ500mℓは473mℓ)

画像


これはガロンという単位で量られているからだそうです。
(宿の送迎車の中で教えてもらいました)



やがてフェリーが入港してきましたが、ちょっといやーな予感……
車の出入り口が一ヶ所なんですが……

画像


バックで車を載せるのかよっ

九州にもバックで車を入れるフェリーがあるのは知っていましたが、まさかここで体験することになろうとは……
自分の車じゃないのでちょっと苦戦しました








画像


うっすら虹が架かっているのが解りますでしょうか?

フェリーのデッキで地元の人に話し掛けられ「島の感想はどうですか?」と聞かれたので「天気が変わりやすいのがびっくりです」と言ったところ、爆笑されました。
きっと島では当たり前の事なんでしょうね。
でも、雲が低いところにあって、風に乗ってどんどん流れてきて、天気がめまぐるしく変わるというのは、九州では考えられない事なで、やはり一番それが驚いたことでした。


宮古島に着いてすぐに土砂降りの雨になりましたが、そのうち止むだろうと踏んで、まずはきれいなビーチに行ってみようと、宮古島で一番きれいと言われる与那覇前浜ビーチに行きました。
しかし、雨がひどかったので、後回しにする事にして来間島に向かいました。
本当は長間ビーチに行きたかったのですが、レンタカーにはナビがついていなかったのと、詳しい地図を持っていなかったので、適当に車を走らせました。








画像


さとうきび畑の中を走っていたら…








画像


こんな砂浜を発見しました。



今回この旅行のために、新しくソニーのサイバーショットTX-5を購入したのですが、それは……

画像


こんな風に水中写真を撮る為でした。
TX-5は水深3mまでだったら、カメラをそのまま水につけて撮影することが出来ます。
なんか岩の下に魚っぽいものがいる気が……

ひざ下までしか水に入ってないのに、けっこう波が強くて、さらわれたらシャレにならないと思って、短時間で上がりました。

天気も徐々に回復してきたので、前浜ビーチに戻ることにしました。






画像


さすが島ですね、椰子の実が流れ着いていました。
やっぱり海の色が美しい






画像


パノラマも撮ってみました。



前浜ビーチを見た後は、東平安名岬方面に向かいました。
(けっこう行き当たりばったりで決めています)

画像


画像


途中で見かけた宮古島まもる君


途中にもいくつかよさげなビーチはありましたが、波が荒くてちょっと海に浸かれそうにもないので、さくさく車を走らせます。







画像


東平安名岬に到着しました。







画像


灯台好きとしては登らないわけにはいかないでしょう






画像


こういう形のライト見たのは初めてだったかも







画像


そしてここでもスイングパノラマ







画像


岬の周りの海がめちゃめちゃきれいでした。

つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
下地島旅行記 宮古島観光その1 晴天乱気流/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる